忍者ブログ
[69] [68] [67] [66] [65] [64] [63] [62] [61] [60] [59]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「ゲームセンターあらし」オープニング(音がやたらでかい)
やる気がない時、人生がキツイ時はこれを見てハイになろう。
しかしこんな動きの少ない動画だったか。素人が作ったフラッシュムービーのようだ。
言うにことかいて「地球の敵をぶっ飛ばせ ゲームに燃えた血がさわぐ」って、これ以上頭悪い歌詞もそうはない。
俺たちの世代はこんなもの見て育ってるから何を見ても驚かない自信がある。


○俺たちの千葉ロッテが帰ってきた
しかし3強3弱になっちゃったらパリーグのプレーオフって意味ないじゃん。
逆にセリーグにプレーオフがあったら面白かった。まだ巨人に3位になる可能性がある。ここでナゴヤドームで原監督が胴上げしたら一体ペナントレースは何だったんだ。落合発狂するな。

ロッテは1985、1995、2005年と10年ごとに2位になるので去年はプレーオフがあったから優勝しただけだったのだ。
初芝がいなくなったら西岡・今江ら若いエリート選手たちによる常勝軍団になる。そんなふうに考えていた時期が俺にもありました。

ここまで弱くなると試合の勝敗を度外視して「魅せてくれる」選手が欲しい。
10点差で負けていてもあの選手が打席に立っている限りトイレに行けない、そんな男。
ギリギリまでがんばって、ギリギリまでふんばって、どうにもこうにもどうにもならない そんな時、初芝清が欲しい!
愛せよ目の前の不条理を。憎めよ都合のいい道徳を。そして僕に初芝をくれ。

初芝が監督にならないのだったら柳田を早く見せてくれ。夢を見られそうなのは柳田だけだ。


再結成「サディスティック・ミカ・バンド」
没落貴族のおじいさんのような佇まいが板についた加藤和彦だが、彼にやる気があるのかどうかにつきる。
ミカバンドで好きなのは1stアルバムだ。加藤和彦のポップセンスが炸裂したグラムロックが聴ける。ボーカルも全部加藤和彦。
3rdアルバム「HOT MENU!」の頃にはバックバンドのフュージョン組にバンドを乗っ取られて見る影も無い。加藤和彦のポップ感覚とフュージョン組の力関係が五分だった中間の2nd「黒船」が一般的には名盤とされる。
再結成の「天晴」では加藤和彦のボーカルが聞けるのは「暮れる想い」だけで何故かユキヒロと小原礼がほとんど歌っていた。
今回の再結成では加藤和彦が全部歌って欲しい。女性ボーカルは最初から福神漬けみたいなもんなんだから。
でも歌うんだろうなあ、ユキヒロと小原礼。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
再結成ミカバンド
女性ボーカルがカエラというのは意外性がなさすぎます。ベッキーだったら面白かったのに。
night 2006/09/05(Tue)00:17:42 編集
Re:再結成ミカバンド
ベッキーは顔はド毛唐なのにスレンダーな所が好きです。
【2006/09/09 01:50】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
熱いフライパンの上で猫踊りさせてやる
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
ネタ提供・感想など
フォームメーラー

ブログ内検索
忍者ブログ [PR]